<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ありがとう京急1000〜久里浜へ行ってきた〜

a0024448_2144164.jpg

京急1000形の自分の中では、思い出のある最後の京急、そういえます。今から25年くらい前の京急では、どこをみても1000形ばかりといったところで、あの頃は、600形に乗れるとうれしかったものです。
そんな1000形も気がつけばすっかり数を減らし、そして、いよいよ引退のときが近づいています。あの慣れ親しんだ姿をみたい。わたしは、久里浜へ向かいました。

この日の久里浜は、5月も終わりとは思えない寒さでした。服を買おうとウイング久里浜へ。すると、プラレールを使った抽選会が限定で行われています。しかし、開始から随分時間がたっているとおもわれるのに、この閑散っぷりはいったい…。こどもにまじっていい大人が参戦。買い物終わったあとなので商品券があたっても困る、と思いつつ、はずれのブルースカイステッカーをありがたく頂戴いたしました。

さて、さっそく工場へ。と思ったのですが、そのまえに腹ごしらえ。久里浜ってこんなとこだったかなあ、と10年くらいはきていないと思われる久里浜のまちを思い出せないまま、それにしても店が開いていないなあ、と思いつつ、開いていた中華かカレーかで、カレーを食しました。ええ、ここは横須賀ですから。
a0024448_21521716.jpg
といってもインドカレーなんですけどね。しかも、怪しいインド人がやってそうな店なのに、切り盛りしていたのは洋食屋のコックといった感じのかたで、すっきりしたインド料理店、ではありますが、やはりいろいろ気になることもあるお店なのでした。ちなみに、鰹と桜海老のカレー、辛かったけど美味しかったです。ビールはエビスだし。とここで満足して帰りそうな勢い……。

a0024448_21554622.jpgいやいやそうじゃない。こんどこそ工場へ。無料のシャトルバスがでているのですが、ううん、これならあるいたほうが快適にいけそうだな、あの混んだバスには乗りたくない。で、てくてくあるきます。この道もなんども通っているはずなのですが、あんまり覚えていません。


さて、2000形2扉最後の年にきて以来の京急久里浜工場(とついよんでしまいますが、今は京急ファインテック久里浜事業所になっています)、いやはや大にぎわいですなあ。
休憩所に使われているのは、新1000ですねえ。でも、これには興味がないので、とりあえず保存車両に入ってみますか。何回入ったかわかりませんけど。外観がやや劣化しているような気がしますが。で、デ1のほうに路線図が貼ってあるのですが、これ、そんな大昔のものではなく、25年くらい前に使っていたものではないかと思われ、懐かしいなあ。しみじみ。この日は、この懐かしいなあ、を連発することとなるのです。

そして車両展示へ
[PR]
by toyokaku | 2010-05-31 22:25 | 鉄道むすべ