<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

フロンティア フラヌイ温泉@サイロの湯はなんだか不思議

空知郡上富良野町 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物質 (低拡張性中性温泉)

前日に泊めさせて頂いた林檎さんから、富良野に行くならおすすめ、といわれたので、いってみました>フラヌイ温泉。
その名前は前々から知っていたのですが、写真で見るとなんだかあまりそそられるようなところはなく、しかし、最近は黒板五郎さんが幸せそうにしているので、気になるといえば気になるわけでして。

しかし、寒いわ。
天気は曇っているし、風は強いし、のんきにラベンダーソフトなんか食べたせいで、余計に寒いわ。
この日は、南富良野に宿泊したのですが、あまりの寒さに暖房を入れてしまいましたよ。ええ、まだ8月だっていうのに。恐るべし北の国から。

a0024448_841777.jpgさて、フラヌイ温泉、写真からの勝手なイメージで、畑の中にでもあるのかと思っておりましたが、そうではなく、上富良野の街中にあります。駐車場には、結構なクルマ、そしてバイク。なかなか人気あるようです。
外にはトラクター。ロビーには、熊の剥製。北の国ですなぁ。

で、お風呂。それは、銭湯といった風情です。なかなか混み合っていますねぇ。
適温に沸かしたお湯と源泉そのままのお湯があり、そして、気になる一角が。そう、それが、外にでていたサイロです。そうか、サイロの内側は風呂になっていたのか。なかなか不思議な空間は、それほど広くはありませんが、天井が高く、そして、深めで座るように入る円形のお風呂は、意外と包まれ感があって気持ちいい~。
そこに満たされているのは、地下1200mから湧出する茶褐色のお湯。肌にプチプチと炭酸の泡がいっぱいついて、これは成分が濃い!
個人的には、加温していない源泉のほうが、好きかも。入るときにとても冷たいのですが(源泉温度が34度くらいなもんで)、林檎さんにいわれたとおり、じわりじわりと体がぬくぬくしてくる、とても不思議な感覚。いつまでも、体がぽかぽかなのでした。
感じの良いお風呂でしたよぉ~。

しかし、そうはいっても、この夜は寒かった…。ラリージャパンに行く気を完全に喪失した瞬間でした。10月末に林道でじっとしてたら死にかねん。

フロンティア フラヌイ温泉
http://furanui.com/

Team-5kg【62.8】
[PR]
by toyokaku | 2008-10-12 09:11 | 大浴場−北海道の湯