<   2005年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

そうはいっても連休です。

あしたは、初夏の陽気になるんだとか。きょうは、R25が配られていたこともあってか、木曜日と勘違いしているような気分。ティッシュだと思って受け取ったら、石けんでした。今日は、珍しく、牛核以外にもメールが2通きました。牛核は、22時以降ビール100円ですって。もっともひとり牛核デビューはしたくないので・・・。
さて、あしたの業務がおわれば、連休です♪
といよいよせまってきたにもかかわらず、予定が未定なのはどういうことなのか・・・。
季節は、春。バーベキューしたい。バーベキュー列車に乗ってみたい。そんな陽気です。
とりあえず、都留いってうどん食べたい。連れて行ってクダサイ。

で、いよいよ連休ですが、その前にあしたはJ1の試合があるのです。平日だというのに。19時試合開始だなんて間に合うかどうかぎりぎりですよ。
しかも、川崎Fと横浜FMとの神奈川ダービーですよ。なにもこんな大事な一戦を平日にやらなくてもいいではないか・・・。しかし、万難を排してでも見る価値はある、わけです。
しかし、悩ましい対戦。こんな幸せな悩みなんてそうそう味わえません。どちらも応援しているチームなので、どっちが勝っても嬉しいし、どっちが負けても悔しい。かといって引き分けでは、すっきりしないわけで。しかも前節、どちらも負けている。
J1の3連覇を目指すマリノスとJ1の残留が必須のフロンターレってかくとえらい差があるようにみえ、やはりフロンターレを応援するべきなんでしょう。
ただひとついえるのは、帰り道、暗い気分になる可能性が少ないということです。
しかし、ぎりぎりにスタジアムについて席あるんだろうか。なにより空腹に耐えられるんだろうか。暑いならビールも必須だ☆

といったわけで、つづいて5月1日も等々力でジェフ戦があるんだな。4日の新潟は中継もあるし、基本的にこの並びを中心にして連休も動いているわけで・・・。よって都留のうどんは、しばらくお預け、なのです。うどんの神様、ごめんなさい。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-27 23:59 | m

209系って

というはなしの流れでふっと思い出したんだけれど、京浜東北線の209系って、10年基準(ユーノス800じゃないよ)で登場したんだったんだよね。
クルマの場合、10年基準というと立派なものだといわれてしかるべきなんだけど、電車って30年以上使うのが一般的だから、10年というと随分とまぁ短いものでもったいない、と思った記憶がある。
で、すっかり忘れていたんだけれど、209系って登場したのが1992年だから、もう10年以上使われているんだよね。なのに、京浜東北線の車両がE231に置き換わったっていう話しは、きいてないなぁ。
たしかあの頃は、技術も10年でかなり進歩するし、車両も古くなるってJR東はいっていたきがするけれど、まったく古くなったという感じはしない。ただ、E231は、見た目はそっくりだが(もともと209として生まれているし)、技術的にはかなり新しいという話しもある。では、なぜ、209系はいまだに使われているんだろうか?10年しか耐用出来ない電車、というイメージがすごくあるんだが。そう考え出すと不安。

とにかく消費電力の軽減をはじめとした効率化を図ることは必要だと思うけれど、コスト削減で車両本体にいろいろあってもらっては、乗客としては困るわけだ。どんな短距離であれ、安全にそして快適に移動したいのである。
だが、このコスト削減が、乗客にも影響しているというのは、先日、京浜線で発生した車両故障で証明されている。2時間ほど車内に缶詰になったそうだが(なぜ乗客をおろすという措置がとれなかったのか?という気もするのだが)、なにせ209系然り、最近の電車は、ろくに窓が開かないのだ。これはあきらかにコスト削減のため。たしかに常に空調が入れられている状態の昨今、窓を開けるという機会はほとんどないかもしれないが、やはり停電時の換気用にすべての窓の開閉ができるというのは、通勤電車においては必要ではないだろうか。また、緊急脱出用に窓があいてほしいという気もする。
地下鉄でも同様の傾向にあるが、ただでさえ気持ち悪くなりやすいので、どうにかしてほしいと思うのは、わたしだけ?
[PR]
by toyokaku | 2005-04-26 23:18 | A

わたしもE231きらいです。

宝塚線の脱線事故、ついに死者は73名になってしまいました。さらに十数名がまだ車内に残されているといわれています。
あきらかな速度超過がいわれていますが、なんかおかしいな、と思ってもどうすることもできないのが、乗客の立場。ふと日航機羽田沖墜落事故を想起したかたもいることでしょう(ほとんどわたしは記憶にないのですが)。
なによりJR西の、お役所的というか、対応が鼻につきます。でも、結局、現場にしわ寄せが来るんだろうな。東はだんだん国鉄に戻ってきている気がするけど、もっと鉄道を愛して欲しい、と思う。
今日、常磐線でスーパーひたちとトレーラーが衝突する事故が発生したが、やはり前面は丈夫にできているようだ。

先日、TD師からE231系がきらいだという趣旨のコメントがあったけど、わたしもE231はきらい。しかし、わたしがよく使う湘南電車も来年には113系からE231に置き換わる。
なぜE231がきらいなのか。それは、
※中長距離路線であるにもかかわらず、総武緩行線や山手線と同じ形式である。たしかにラッシュ時に4扉は有効かも知れないが、座席定員が減ってしまい長距離路線には不向きかと思われる。あきらかなサービス低下だ。
※その座席もロングシートが中心であり、ゆったり長距離移動するには不向きだ。一時期、113系をロング化した時期があったが、評判が悪かったせいか改造が広まることはなく、スカ線の車両が転属したくらいから、すっかり見かけなくなった。
※そのくせグリーン車は立派になるばかり。路線も拡充されて、いつも混雑の比を見せつけられるたびに、差を見せつけられているようで釈然としない。グリーン車を否定した関西人は、偉いと思う。
※日よけ代わりにグリーンガラスを採用しているが、やはりまぶしいし、そうでないときは景色の見え方がきもちわるい。
※帯の色が安っぽい。湘南色は、伝統あるカラーのひとつ。緑はあんなに明るい緑ではなく、もっと濃い色のはずだ。湘南新宿ラインのおかげで、何線を走りどこへ向かう電車なのか、さっぱり見分けがつかなくなってしまった。

などなどの理由からである。それに車両ばかり混雑解消をもくろんでいてもダイヤ上かわるフシがみられず、運転間隔がえらいあいていたりする時間もまだあるし、平日19時以降の下りは、10分間隔のままだ。品川−川崎間の混雑はあいかわらずひどい。品川−横浜間のシャトル便くらいその気になれば運転できるんじゃないだろうか。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-26 22:53 | A

福知山線で脱線事故

先月、土佐くろしお鉄道宿毛駅で発生した特急衝突事故の記憶もまだ新しいというのに、福知山線で脱線事故が起きてしまいました。現在判明している死者は50名超、けが人は410名超。ご冥福とお見舞いを申し上げます。まだ現場では救出作業が続いています。
びっくりしました。電車がマンションにまきついてしまっているんですから。しかもニュースをきいていたら、それは先頭から2両目の車両で、先頭車は、マンションの1階部分に突っ込んでいるというではないですか。
はやく、ひとりでも多くの命を救ってほしいと思います。そして、原因を特定し、このような惨事が二度と起こらないようにしてもらわなければいけません。毎日、高速度で移動する電車、しかも満員電車に身をゆだねて暮らしているわけですから、安心して乗れなければならない、というのは、大前提としてあります。しかし、先日の東武での踏切事故もそうですが、明らかに何らかの対策をとっていれば防げた、ということが、鉄道事故の場合、ほとんどだといえます。こうも大事故が続くと、不安になります。

先日、ほくほく線に初めて乗ったのですが、乗った車両が先頭車の一番前というどうしようもないはずれ席。あの路線は160km運転しているので、ちょっと怖かったです。出発時に3分ほど遅れていたのですが、結局、遅れは回復できないままでした。今回事故を起こした列車は、運転ミスで遅れており、いつもよりスピードがでていたらしい、とか。いつも思うんですが、回復運転に努めなくていいから、安全運転で頼みますって。
そうそう、たまに運転がへたくそな運転士っていますよねぇ。一度、地下鉄で非常ブレーキを使われたことがありますよ(最近の電車は、非常ブレーキを使うと自動放送がかかりLEDに表示されるのだ)。
だからといって機械に頼りすぎるのもよくないと思います。先日、新幹線がプログラムミスで速度超過していたというニュースがありました。所詮、機械だってヒトがつくったものなのです。完璧なんてありえません。

ところで、電車の安全基準ってどうなっているんでしょうか。ニュースを見ていたら、側面は構造を支えるのに問題がない程度っていってましたが。難燃基準とかはきいたことがありますが。日比谷線での衝突事故を思い出しました。あの時もいろいろいわれましたが、たしかに高速で横から突っ込む、ということまでは考えていないのでしょう。今年は、あの事故から5年。サリン事件から10年。日比谷線に乗るに連れ思い出していましたが、またも惨事が起きるとは。
今回、不幸中の幸いというか、マンションの1階が駐車場だったことでしょう。そして、ラッシュを少しはずしていたこと。なにより対向電車がなかったこと。それでもこれだけ数多くの死傷者が発生しているのですが。
マンションだって、いくら新しいといえどもまさか電車が衝突することまでは考えて建築していないでしょうが、意外に強いんだな、とも思いました。電車があれだけ大破してしまうんですから。もしこれで倒壊していたら、と考えるとまたこわいものです。ガソリンが漏れていて引火の危険性があるとのことですが、そう考えると、家の1階に車庫を造ってはいけないな、という気がします。そして、クルマを満タンに保っておくのも一長一短があるわけです。

むかしの京急は、追突事故が多く、それでアンチクライマーというクルマでいうところのバンパーみたいなのが、2000系までついていました。そして先頭車は、かならずモーターを積んだ重たい車両になっています(これは今でも)。追突が多いっていうのは問題だと思うんですが、効率化と高速化をすすめるなかで、安全性がおろそかになるようでは、ほんとうに困ります。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-25 21:27 | A

ああ、ああ・・・。

すっかり酒がのめなくなってしまいました。食べていなくても体重は落ちないし。
マンチェスターとレッズの試合があるそうですが、ユニフォーム見ただけじゃどっちのチームなんだかよくわかんないと思ったのは、わたしだけ?

で、また負けちゃったよ。ベイスターズ、だけじゃなくて、フロンターレ。
というのもこのあいだの等々力での一戦で、我那覇選手と寺田選手が怪我しちゃったんだよねぇ。負けたこと以上に気になります。しかもがなぴーは、骨折だよ。全治4ヶ月だって。洒落になりません。マリノスが、ようやく怪我組が復帰してこようかと、上向きにいい調子になってきたというに、こんどはフロンターレかぁ・・・。今年は、残留がかかっていますから、じっくり回復して欲しいと思います。
大魔神は、2軍でなおすんだそうで。クローザーが試合壊しちゃしょうがないよなぁ。逆転負けが多いので、一番大事なところなのですから。若いねーちゃんに現を抜かしている場合ではない。

さて、フロンターレの両名は名古屋との一戦で怪我しちゃったわけですが、そんな名古屋のサポが柏のサポに怪我させられる事件が発生。

観衆乱闘で6人軽傷 Jリーグ柏-名古屋  共同通信
 23日夜、千葉県柏市の日立柏サッカー場で行われたサッカーJリーグ1部(J1)柏レイソル-名古屋グランパスの試合後、両チームのサポーターが乱闘になった。
大野マッチコミッショナーによると、0-2で敗れた柏のサポーター2、3人がゴール裏の名古屋サポーター席に乱入して乱闘となり、直後に柏側から約40人が高さ約1・8メートルの鉄柵を乗り越えて加勢した。


柏って、ピッチとスタンドがすごく近いので、黄色がせまってきてテレビで見ていても恐いんですが、ほんと千葉県民柄悪いみたいないくら柏が負けたからって、悪いのは相手チームでもなければ相手サポでもないはずなんだよねぇ。どういう理由でこうなったのかわからないけど、フェアプレイの精神が根底にあるからサッカーはやっても楽しいし応援しても楽しいもの。
試合中に罵声をあびせるのはかまわないけど、負けた不甲斐ないチームにこそブーイングすべきなのだと、わたし思うんですけどねぇ。なにはともあれ破壊行為は有罪です。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-24 01:26 | m

これ、いい。

いくらデフレが進もうとも価格破壊がこないのが模型の世界でございます。
とはいえ、エアローアールシーは、つくりこそ雑ですが、1050円できちんと走るリモコンなんでございまして、思わず、ちょっと高級版(1574円)のデミオスポルトスターダストピンクを買ってしまいました。塗装だけはきちんとしてるんですよ。でも、実車のスターダストピンクは、スポルトではないですから。
と、最近、ちょっと模型熱が再燃してきそうなのですが、そのまえにもろもろやることありますし、なにせ高いのでね。
ところが、そうはいってもくすぐるんだよねぇ。例えばこれ。THE バスコレクション。150分の1サイズで、写真で見る限りかなりリアル。こんなの売っていたんだねぇ。もっと早く気がつけば良かった。
で、5月には第6弾が発売されるんだそうですが、このなかに富士急さんが含まれているじゃないですか。もっとも、わたしは、観光バスの富士急さんのほうが、こころくすぐられるのですが・・・。日野の路線バスって個人的に思い入れがないんですよねぇ。
ただ、これ、食玩と同じようにブラインド方式で開封するまで中身がわからないというのがみそ。約12分の1の確率なので、そう簡単には富士急さんをあてることができない。とりあえず2000円くらい投入してみるか?
というわけで、富士急特集でないかなぁ・・・。
とりあえず、第4弾は買ってきたいなぁ。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-22 00:50 | A

さらばじゃ山手線205系

いやぁ、修学旅行シーズンが今年も来ちゃいましたねぇ。
昨今の女子高生の間でなまりがはやっているらしいのですが、地方の方言を多くきく季節がやってきました。って、思いに浸れないんですよ。だって、朝のラッシュ時の話しなんですから。
そらぁ、年中見かけるTDL帰りのカップルなら単にうざいだけであんまし迷惑にはならないんですけど、朝から集団で駅に押しかける修学旅行ご一行さまは、迷惑以外の何ものでもなく・・・。改札付近に山となって道をふさぐのがいちばん困るのです。忙しい朝、本当に迷惑。ただでさえ混み合う電車が、電車にほとんど乗ったことがない生徒のためにますます混雑するし、なによりうるさいし。きのうなんかさらにおばさんの集団が重なっちゃって、ひどかったです。
しかし、世の中、自称都民(他称神奈川県民)なのに満員電車で通勤した経験をお持ちでないという田舎暮らしをしているのもいますからねぇ>ってTD師、ユーのことですよぉ。

さて、いつのまにか、山手線から205系が全廃になっていたらしいのであります。中央線が世代交代する前に、すべて新型になりましたか。あっという間にかわってしまいましたね。ついこのあいだまで、205系が主流だったのに。
もっとも、南武線や京葉線などに転出するらしいし、横浜線や埼京線もありますから、当分205系の姿を見ることはできるので、だから、このニュースも見落としていたわけで・・・。だいたい最近山手線はおろか国電に乗っていなかったので。
常磐線もTX(つくばエクスプレス)対抗で新型にかわるのだそうで。あのJR九州っぽい色はなくなってしまうわけ。常磐線って、たぶんボックス宴会率が一番高い路線なのではないかと勝手に思っていますが、これからどうなっていくんでしょうか?混雑対策をかねて、座席取っ払って車座で宴会できるようにしちゃうとか、だめかなぁ。そうそう、2階建て普通車が常磐線にはいたよなぁ。見たことないんだけど。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-21 21:46 | A

ヴィッセル神戸の監督早くも交代。

神戸の松永監督が、はやくも首になったそうで・・・。
無策 不信の連鎖 見通しの甘さ再び (神戸新聞)
不振にあえぐJ1神戸の松永監督が18日、解任された。「スピーディーでリズム感のあるサッカー」をテーマに掲げたが、8試合で16失点と守備が乱れた。「苦しいときに、いかに対応するかが自分の仕事」と話していたが、具体的な改善策は示せなかった。

って、早すぎやしませんか。そらぁ、ここんとこ負けっ放しでしたからねぇ。先だっての川崎戦なんかJ2からあがってきたばかりの川崎相手に6失点。しかも、1点はオウンでしたからねぇ。ひどいといえばひどいのですが、今季は、一シーズン制になったことが関係しているとは思えないんだけれど、なにせ荒れ模様で。浦和だってようやく勝ち星をあげたくらいなんですから。
神戸は、松永監督にきまるまで、随分とごたごたしてましたからねぇ。まだまだはじまったばかり、一ヶ月ですよ。試行錯誤している状況じゃないの?もう少し長い目でみてあげられなかったのかなぁ。
というのも、楽天ファンのN師によると「【楽天イーグルス】三木谷オーナー、ついに現場介入か?」(w h e a t n o o d l e s . o r g)三木谷くんは、プロ野球の現場にはやくも口出ししようとしているらしい。なんか、このヴィッセルのはなしをきいて、こちらを思い出してしまいました。関係しているかどうかはしらんけど。
まぁ、たしかに、
J1第2節・大宮戦の選手交代の失敗で、選手は松永監督の采配に疑問を抱くようになった。一方、監督は早くから「軸になる選手がいない」「(攻撃陣は)人を代えたくても代えられない」と、戦力への不満を公言していた。互いに信頼感を欠いてはチームが機能するはずがない。
というような事情があるにようですが。でも、
スポーツは長い目で育てていくっていうのも必要なんじゃないかなぁ。そんなに簡単にかわらないって。ヴィッセルは、監督かえただけじゃかわんないと思うよ。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-19 21:13 | m

さて週末だよ

先週末は、インフルエンザでぶっ倒れておりました。この場をお借りして、等々力にいけなかったことを、fig師にお詫びします\(__ )。
しかし、fig師のサイトは、完全に閉鎖状態だし、状況がますますつかみにくくなったなぁ。fig師だけじゃなくて、TUDI師も(?_?)
で、本題。先週むだにした分、今週はとりかえさねば。今日は天気もいまいちのようだし。本来なら、ベルリンの秘宝展に行きたいところだが、マリノス戦あるし。
というわけで、今日はマリノス戦をテレビ観戦します。裏でやってるレッズ戦の副音声もかなり気になるのですが(あの方々、主音声だと面白くなかった)、うちテレビひとつしかないし・・・。まぁ、音だけ入れ替えるっていうのも手か。試合の解説なんかほとんどしてないんだし。ラジオ設定すれば、入るはずだよなぁ。KWの場合、取説がダウンロードできるのはありがたいけど(もらいものなので取説まではない)、しかし、目次はついてるけど、きたないスキャンのPDFだな、こりゃ。おっ、やはりオートパワーオフ機能が生きてたか。どうりで電源が落ちるはずだ。ありゃ、TVの音声は受信できないのかな。するとビデオ経由で音だすしかないかぁって、まてよ、マリノス戦はBSジャン。BSはビデオ経由で受信。だめでつねぇ。残念。
あしたは、もちろん等々力行きます。かぜぶり返さないように気をつけます。行けるかなぁ・・・。なぜか連勝中なので弱気モード(..;)。
HUBにも行きたいんだよねぇ。フィッシュ&チップスが食べたい。そっか、あしたの帰りは、HUB経由っていうのも手だな。とはいえ、近所にできた泡盛屋さんもすごく気になるのんだな。そのまえに焼酎屋さんも・・・。って、そんなにのみたい気分は高くない、いや低いんですけどね。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-16 10:34 | m

Tiger

ふぅ・・・。
いやぁ、水曜のフロンターレは爽快だったんだねぇ。
阪神ファンっていうのは、やはりすごいねぇ。
でも、弱かろうと強かろうと、選手にだれがいるか知らなくとも、HOTEL TOYOKAKU groupは、横浜ベイスターズを応援します!
ちょっと、浜スタに行きたくなってきました。って、前回の優勝以来行ってないんですけど。野球見に行くのは、モルツの試合のみなんですな。

今週は、個人情報の関係で、副業先のPC(WinXP HomeE!)の権限を移行することになり、環境設定をするのに二日ばかり費やしてしまいました。インフルエンザから病み上がりきってない頭でぼぉーっとするのにはちょうどよかった?
しかもこういうときに限ってPCを使う仕事がはいってきたりして(もちろんとめたまま)。管理者権限を使えなくなるので、あわててソフトアップデート&デフラグなどなど。設定があちらこちらくるってやれやれ。やり終わってから、しまった!と気がついたけれど、復元できなくなっていてもうすでに遅しだったりして。
TOYOKAKUの環境は、Mac OS X Pantherなわけですが、すっかり使い慣れましたねぇ。もうOS 9に戻れない(古いソフトを使うときにたまに起動させてますが)。今でもXPを使うときついついDockを探してしまうので、ランチャーを入れています。これで、若干Dockライクに使えています。ちなみにLIFEBOOKは、上に新聞が積み上がっていて起動不能(^^ゞ=家計簿つけてないのがばればれ。
さて、最近ようやくPS Xをピーエスエックスと読めるようになり、思わず買いそうになりましたが、それと、Mark Xはエックスで、でもエックスといえばエクストレイルなわけで、そんなOS Xの新バージョンTigerがいよいよ正式発表され、4月29日(みどりの日)から発売開始です。
実は、f師にそそのかされPantherを導入するまでまったくXに興味がなかったのですが、いざ導入してしまうとちょっと気になります。ただ、Macの場合、バージョンアップしても結局一からお買いあげコースなので、お値段が・・・。だいたい、Tiger買ってiLife買ったら、それだけで、Mac miniの半値くらいになりませんか?
きっとmini所有の某師から、じゃぁはやく買いなさいよと突っ込みが入りそうですが、まだ買えませんから。今年は、ボーナスもほぼ期待できないし(つうか総報酬制になってから火の車だぞ=今年はこれでも足りないぞ)、iBookもあんまり困ってないし(最近使っていないだけなんだが)。
初代貝型iBookって古くなっても古い感じがしないから、好きなんだよなぁ。持ち歩いてもかっこうわるくない感じって、重くて持ち歩く気にはならないけど。
とりあえず、Mac miniを買うなら、モニターをどうしようか、と。もう一台テレビが欲しいので、できればチューナー内蔵で。Dellのが安かったけれど、見やすさだと、シャープとかなのかなぁ。などなど、いろいろ足していったら、結構お値段もかかるわけで。たは。
順番的にいうと、DVDレコーダーが優位にあるのですが、メール予約ができて、野球延長があっても自動で処理してくれて、お値段は5万円以内って、まだないよなぁ・・・。
[PR]
by toyokaku | 2005-04-15 23:58 | a