深川車両基地@東京メトロ

13号線の名称は副都心線に決まったそうですね。
なんだかなぁ・・・。
どうも副都心というと、西新宿の超高層ビル群とか今はなき青島氏が12年前に知事になったときに開催をとりやめたのでお馴染み臨海副都心を思いつくのですが、この路線、いずれも通っていません。
残念ながら、東西線とは交差しているだけだし。大手町はあきらめたから、せめて飯田橋の不便な乗り換えどうにかしてくれよ(懇願)。
そんな東西線の車両が集まっているのが、深川車両基地です。
先日、「さようなら東西線5000系 車両撮影会&工場見学会」が開催されたので、なんとなく行ってきました。普段は、柵越しにのぞくしかない車両基地を中に入って見ることができる、というだけで、前日タモリ倶楽部で盛り上がっていたのを見ていたこともあり、わくわくします。だって、なかなか線路の上をあるきにくいなぁ、なんて思いながらあるかないでしょ?
それにしても、東陽町からぐるっと半周してくるので、電車の向きが逆になっているように見えます。つまり、女性専用車が反対側にあるような錯覚。これって、なんか不思議です。
a0024448_0572997.jpg

この春、東西線開業時より走り続けてきた5000系がいよいよ引退します。別にこれといってわくわくするような電車でもないのですが、いざ引退するとなると寂しいものです。たとえば、05系が引退する、といわれても、たぶんここまでの感慨はないんじゃないかと思います。
なにせ、40年にわたり活躍し、さらにインドネシアに渡ってまた活躍するというのですから。
a0024448_11196.jpg製造年がその年月の深さを物語っています。展示車両のうち開放された5000系アルミ車の車内には東西線の歴史を物語る写真が中吊りなどにはられていて、これまた非常に興味深いです。さすがに、荒川の事故の写真はなかったけれど。

a0024448_154812.jpg電車の中で扇風機がまわっていたことを知っているひとも東京ではいずれ少なくなってしまうんでしょうね。その前は、東海道線などでは、扇風機の入切ボタンがあったのですが、これも知っているひとは少ないでしょう。先日、某たんに、相鉄線の窓はパワーウインドーなんだよ!と思わず熱く語ってしました・・・。



http://www.tokyometro.jp/news/2006/2006-48.html

京成では、もうすぐ引退する3200型をオレンジ色とベージュに車体を塗り直したそうだ。このカラーをみてみたいんだよなぁ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-04986573-jijp-soci.view-001

Team-5kg【62.0】
[PR]
by toyokaku | 2007-01-31 01:10
<< 【箱根】箱根湯本温泉@箱根の玄... もつ鍋@門前仲町 >>