アップルの策略にはめられているわたし。

昨今、ほりえもんがやたらに話題になっていますが、わたし的には、もてる男は基本的に苦手、よって・・・。
さて、アップルストア渋谷が今年できるそうですが(真夏にオープンしないで欲しい=ならぶときしにそうなので・・・)、わたしもアップルにはめられかかっております。
ええ、iPhotoの最新版を使ってみたいのに、うちの貝型iBookでは解像度があわないんです。iPhoto2でさえ起動のたびに解像度があわないって注意されます。てか、自社製品にもっと責任持てよな、まったく。
それでも、Macがいいなぁ、と思う次第です。

で、iPodの裏蓋が新潟で磨かれていたということを知って目からうろこものなのですが、すっかりうちの裏蓋は傷だらけ、ごめんなさいねぇ、とそれでも磨こうとしてみたりして。そんなiPodのなかでも、カラー液晶搭載のphotoは、異彩を放ちすぎてまったく興味もわかなかったのですが、モデルチェンジしてメインになっちゃったよぉ。
と、思いっきり新型に惹かれています。だって、このお値段。たしかに、初代photoは、気がついたらMac miniより高かった、ってパソコン本体より高いってどういうことよ?ですよねぇ。しかも同時発売の新iPod miniは、びっくりのお値段。iPod shuffleに限りなくお値段が近づいてませんか?
でも、わたしが欲しいと思ったのは、やっとでます、デジカメとの接続機能。問題は、動画までデータ転送してくれるのか?ということとどのデジカメでもつなげるのか?ということですが、この機能があれば、旅先でも気にせずどんどん動画がとれる♪
周辺機器でも売っているので買いたいのですが、本体の大きさと電池の問題と、なによりお高いその価格により二の足を踏んでいます。
iPodで見られなくていいから、データ転送だけでいいので、photoじゃないiPodでも使えてくれないかなぁ。

などと浮気心をだしたりしたら、ようやく機嫌を直し始めてくれているうちのiPodがまたすねてしまいそうで。

追伸:とりあえず、部屋の中用に、リアスピーカーが欲しいなぁ>クルマが4スピーカーだとうちでもどうしても後ろからも音が欲しくなるのです。
[PR]
by toyokaku | 2005-02-26 01:47 | a
<< さらばあさかぜ&さくら あさかぜ・さくらまもなく終着 >>