おもてなしの心

2003年からビジット・ジャパン・キャンペーンなるものが国を挙げて行われております。これは、外国人観光客にもっと日本にきてもらおう!というもの。「ふじやま・腹切り・芸者」くらいのイメージしかない日本を知って楽しんでくださいということで、20日までのあいだ“Yokoso! Japan Weeks”としてさまざまなイベントが行われています。
このロゴ、はじめ見たとき、というか今でも何だけれど、“Yosakoi! Japan Weeks”ってよんでしまって・・・。日本中でよさこん踊るの?みたいな勘違い。それはそれで楽しそうだけれど、よさこいは高知だっけ?本場で踊るからいいのであって日本中で踊っても外人さんが喜ぶかどうか・・・。
で、今日は、異人さんをみかけたら「ギヴミーチョコレート」と叫ぶ日に、なってないなってない。
もうひとつ気になるのは、日本初の観光広報大使に任命された木村佳乃嬢が、なぜあんなに首をかしげているのか?ということ。ポスター見るたびに気になって、ごほごほ体調がすぐれません。

さて、東京では、東京を楽しもうキャンペーンの一環として、「浅草、お台場など都内各所に設定された散歩コースを、海外から観光にみえた外国人の方と一緒に巡るイベント「ハートふれあい散歩」」を開催しております。
わたしも、東京暮らしなのに、あんまり東京のこと、知りません。むしろ苦手分野くらいなもんで。というわけで、これから、課題をまとめていこうかなぁ、と一思案中です。
[PR]
by toyokaku | 2005-02-14 19:39 | The Traveller is
<< フットサルサルサルサル〜 ケロリン桶って大きさが違ったの... >>